投稿日:2023年11月27日

足場工事は危険?その理由と事故を避けるための安全対策とは

こんにちは!東京都板橋区に拠点を置き、足場工事・解体工事・土工工事などの各種施工を行っております、株式会社井野辺架設です。
関東一円を対象に高品質なサービスを提供してまいりました。
求職活動中の方の中には、「足場工事に興味があるけど、危険っていわれているし、応募するか迷っている」という方もいらっしゃるでしょう。
今回は、足場工事の危険性と安全対策についてお話ししたいと思います。

高所作業が多い

足場工事中の様子
足場工事とは、建物や構造物の建築や改修などを行う際に、作業員が安全に作業できるよう仮設構造物を設置する工事です。
足場工事が危険といわれる要因の一つは、高所作業が多いことです。
一般的に、足場の高さは2階建ての建物程度から10階以上の高層ビルまでさまざまですが、どれも人間の目線よりも高い位置で作業することになります。
高所作業は、落下や転落などの重大な事故のリスクが高く、作業員の命にかかわる危険性があります。

天気の影響を受けやすい

足場工事は、屋外で行われることがほとんどです。
そのため、天気の影響を受けやすいということも危険性の一つです。
雨や風、雪などの悪天候は、足場の安定性や作業員の安全性に影響します。
例えば、雨や雪で足場が滑りやすくなったり、風で足場が揺れたりすることがあります。
また、雷や台風などの自然災害も足場工事には大きな脅威です。
これらの天候によって、足場が崩壊したり、作業員が落下したりする可能性があるのです。

危険を回避するためにも安全対策が必須

足場工事は危険な作業ですが、それだけに安全対策も重要です。
安全対策として以下が挙げられるでしょう。
・足場の設計、施工、管理は、国家資格を持った専門家が行う
足場の強度や耐久性を確保し、定期的に点検・補修を実行する
・作業員は、ヘルメットや安全帯などの保護具を着用し、高所作業講習を受ける
また、チームワークや連絡体制をしっかりと確立し、互いに注意喚起する
・天候や現場状況に応じて、作業計画や方法を柔軟に変更する
悪天候や危険な状況では、作業を中止または延期する
このように、足場工事では鳶職人が危険にさらされないよう、さまざまな取り組みが行われています。

新しい仲間を探しています!

ヘルメットが重なる様子
現在弊社では、足場鳶や鉄骨鳶などの現場スタッフを求人募集しています。
やる気と体力のある方なら、学歴や建設業界での経験は問いません。
必要なノウハウは、先輩スタッフが丁寧に指導します。
また、仕事に資格の取得費用は、会社がサポートします。
足場工事に興味のある方は、ぜひ弊社へご応募ください。

事業提携をしてくださる協力会社様募集中!

また、弊社では協力会社募集も行っております。
弊社とともに関東一円でのさまざまな現場で、お客様にご満足いただけるサービスを展開しませんか?
ご提携に関するご相談やお問い合わせは、弊社へお気軽にご連絡ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

足場工事なら東京都板橋区の株式会社井野辺架設へ|求人募集中
株式会社井野辺架設
〒174-0046  東京都板橋区蓮根3-9-17パークヒルズ西台203
TEL&FAX:03-4291-7340
担当者直通:080-6425-3665


関連記事

【鉄骨鳶の求人】やりがいを味わうことができる仕事!

【鉄骨鳶の求人】やりがいを味わうことがで…

足場工事・解体工事・土工工事などの幅広い業務を請け負う東京都板橋区の「株式会社井野辺架設」は、建設業 …

【求人】鉄骨鳶になれる人は、こんな人!

【求人】鉄骨鳶になれる人は、こんな人!

東京都板橋区の建設業者『株式会社井野辺架設』では、ただいま鉄骨鳶を求人募集しております! 「鉄骨鳶に …

【鉄骨鳶の仕事】あなたの夢を叶えませんか?

【鉄骨鳶の仕事】あなたの夢を叶えませんか…

東京都板橋区の建設業者『株式会社井野辺架設』では、ただいま鉄骨鳶を求人募集しております! 鉄骨鳶の仕 …